粘土

素材の良い医療用帽子

医療用帽子は抗がん剤治療などをする方には欠かせないアイテムになります。最近の医療用帽子は色やデザインも豊富になりましたのでお気に入りのものを見つけることが出来るでしょう。

» 詳細を確認する

専用の帽子

抗がん剤治療には様々な副作用が存在しますが、その中の一つに脱毛が挙げられます。男性の場合、気にしないという人もいますが女性は気にしてしまうため帽子は必需品だといえます。

» 詳細を確認する

抗がん剤と帽子

お洒落に見せることによって、元気を取り戻すことが出来ます。抗がん剤の帽子やヘアウィッグでイメージチェンジをしてみませんか?

抗がん剤治療と帽子

がんが発見された場合、進行を抑えるためにも早期に治療をしなければなりません。日本では手術、放射線、抗がん剤の3種類が主だった治療方法として行われています。中でも抗がん剤治療は手術後の再発防止や手術不可能ながんに対する治療として広く行われています。抗がん剤治療の副作用として脱毛があります。特に頭髪の脱毛は見た目を大きく変えてしまうだけでなく、頭皮を保護するものがなくなるため健康上も大きな問題となっています。 対策の一つとしてウィッグをかぶることが挙げられます。自然な見た目になりますが、夏場は蒸れやすく不快に感じること、高額というデメリットがあります。より取り入れやすい方法として帽子があります。普通の帽子をかぶるのも良いですが、抗がん剤治療専用に作られた帽子もあります。特徴は快適に生活できるよう、患者目線で作られている点です。帽子の重さは軽量で、一日中かぶっても疲れにくいという工夫が施されています。素材も蒸れにくいメッシュで作ったものから、頭皮が寒くないようニットで作ったものまで様々です。抗がん剤治療の脱毛対策として多くの患者が取り入れています。

がん治療の今後

抗がん剤治療も日々進歩してきており、副作用として脱毛が起こらない薬も開発され、使われてきています。しかし、がんも薬剤耐性を持ってくるため、一つの薬を使い続けることは困難です。継続的な治療を前提にすると脱毛対策は今後も必要と言えます。帽子はその価格や手軽さから多くの患者が使っていますが、やはり病気の治療のために作られたものなので、一目で治療中とわかってしまう問題がまだあります。見た目を気にする女性中心におしゃれな帽子を求める声は少なくありません。最近ではインターネットを中心にデザインに工夫を凝らしたものも流通するようになってきています。がん患者のクオリティー・オブ・ライフを高め、前向きに治療に取り組めるようにするためにも、医療の進歩と同じく、身につけるものもおしゃれになることが期待されます。

医療現場で働く人が着用するスクラブを通販で購入するなら、こちらに豊富にラインナップされてますよ。刺繍が施せるのも魅力です。

知っておくと良い情報

抗癌剤治療患者のための商品を販売しているプレスタは、ウィッグの試着サービスや初回購入割引など様々なお得なサービスを行っています。また、帽子やウィッグだけでなく治療によって必要な商品を購入することができます。

» 詳細を確認する

» ページのトップへ戻る